2010年05月31日

自費の入れ歯でなくても・・・

karasuma-mein.jpg
烏丸おいけ歯科クリニック 院長の土谷です
http://www.karasumaoike-dental.jp/
dent03.jpg


開業していろいろな患者様より、インプラントをどこの医院でも薦められるが入れ歯を作ってほしいとのご希望をよく伺います


実際は皆様が考える程そんなに怖い手術ではないのですが、やはり未知なる物への恐怖心は当然かと思います


ただインプラントを受けた方は本当によかった!毎日が楽しくなった!食べる喜びが復活した!などインプラント治療を受けてよかったとの喜びのお声を多数頂戴します


そんな嬉しいお言葉を聞く毎に、歯科医として最高の喜びを感じる瞬間でもあります



歯科医としても立場から考えると、間違いなくインプラントは入れ歯と比べ多くの利点がございます


入れ歯はどうしても
  ・違和感が強い。
  ・取り外し式なので、面倒臭い。
  ・パネがかかる歯への負担が大きく、審美性が悪い。

その点インプラントは

  ・歯を削る必要がないので、他の歯を守ることができる。
  ・固定式で違和感が少ない。


そしてなによりも、インプラントは第2の永久歯とも呼ばれ、食事をした時の感じや見た目もほとんど天然の歯と変わりません。


そうです!失う前の健康な歯を取り戻せるのです。


なので出来ればインプラントをお勧めしたいのですが、それでも入れ歯を希望される方が多いのも事実です。


入れ歯を希望されるかたが多い中、世の中には間違った入れ歯に関する認識がまかりとおっている事を残念に思うこのごろです


皆さんも思いこんでいませんか?


保険の入れ歯は自費の入れ歯と比べ装着感等劣る、保険の入れ歯だからこんなものかな・・・なんてあきらめていませんか?



そんな事はないんです!



保険の入れ歯だってきちんと作れば自費並みの入れ歯を作る事ができるんだって皆様に知ってもらいたいんです



なので次回はその事も含め入れ歯についてお話したいと思います


最後まで読んでいただきありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


これからも烏丸おいけ歯科クリニックを宜しくお願いいたしますわーい(嬉しい顔)
http://www.karasumaoike-dental.jp/

posted by 烏丸おいけ歯科クリニック at 19:48| 京都 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。